PICK UP ITEM

ピックアップ

和精油シリーズに新オイル追加
Japanese Botanical air

〈ソーシングストーリーはこちらから〉

日本の豊かな自然で育った植物から抽出されたエッセンシャルオイルの魅力をふんだんに楽しめる香りシリーズ
「ジャパニーズボタニカルエアー」。これまでの4種に加え、新たに3種の香りが登場します。
今回は、北海道滝上町産の薄荷、岐阜県飛騨市産の杉、鹿児島県指宿市産の芳樟を主原料に、
それぞれの素材を活かすブレンドをアロマ空間デザイナーがひとつひとつ作り上げました。

JB05 北海道薄荷

JB05 北海道薄荷

北海道薄荷は、北海道で古くから栽培され医薬品にも使われているシソ科のハーブ。
ハッカ、と聞くと強くインパクトのある香りのイメージがあるかもしれませんが、広がるハッカ畑からやさしく香るような、ソフトな清涼感が特徴の香りです。

一年中使える新しい北海道薄荷の香りをぜひ体感してみてくださいね。

JB05 北海道薄荷

北海道薄荷は、北海道で古くから栽培され医薬品にも使われているシソ科のハーブ。
ハッカ、と聞くと強くインパクトのある香りのイメージがあるかもしれませんが、広がるハッカ畑からやさしく香るような、ソフトな清涼感が特徴の香りです。

一年中使える新しい北海道薄荷の香りをぜひ体感してみてくださいね。

JB06 飛騨杉

JB06 飛騨杉

岐阜県飛騨高山の飛騨杉。主な生育地が日本である杉は「日本の隠された財産」という意味の学名を持ち、古くから重用されてきました。
飛騨杉の特徴でもある、ウイスキーの樽のようなフルーティーな甘みもしっかりと感じることのできるブレンドです。

さわやかで気持ちのいい香りで、日本の風景を感じてみませんか?

JB06 飛騨杉

岐阜県飛騨高山の飛騨杉。主な生育地が日本である杉は「日本の隠された財産」という意味の学名を持ち、古くから重用されてきました。
飛騨杉の特徴でもある、ウイスキーの樽のようなフルーティーな甘みもしっかりと感じることのできるブレンドです。

さわやかで気持ちのいい香りで、日本の風景を感じてみませんか?

JB07 薩摩芳樟

JB07 薩摩芳樟

鹿児島県で栽培が始まった芳樟(ほうしょう)は、もともと化粧品や石けんの香料に使われていた歴史を持つクスノキ科の高木。枝葉からエッセンシャルオイルを抽出しています。
芳樟の上品な甘さや深みのあるウッド感と葉がそよぐすっきりとしたグリーン感、両方を感じられるブレンドです。

リラックスタイムにぜひ香らせてみてください。

JB07 薩摩芳樟

鹿児島県で栽培が始まった芳樟(ほうしょう)は、もともと化粧品や石けんの香料に使われていた歴史を持つクスノキ科の高木。枝葉からエッセンシャルオイルを抽出しています。
芳樟の上品な甘さや深みのあるウッド感と葉がそよぐすっきりとしたグリーン感、両方を感じられるブレンドです。

リラックスタイムにぜひ香らせてみてください。

テスターセット ジャパニーズボタニカルエアー

テスターセット ジャパニーズボタニカルエアー

香りを少量づつ試してみたいときにぴったりな、トライアルセット。
ジャパニーズボタニカルエアーシリーズのラインナップ追加に伴い、7本セットにバージョンアップします。

使い比べてお気に入りの香りを見つけてみてくださいね。

テスターセット ジャパニーズボタニカルエアー

香りを少量づつ試してみたいときにぴったりな、トライアルセット。
ジャパニーズボタニカルエアーシリーズのラインナップ追加に伴い、7本セットにバージョンアップします。

使い比べてお気に入りの香りを見つけてみてくださいね。