自然の中にいると、リフレッシュできるのはなぜでしょうか?


植物の持つ香りには様々な成分を含み、私たちの心と体に働きかけ、また環境改善にも効果を発揮します。「アロマ空間デザイン検定」は、香りの知識を身につけながらエッセンシャルを使った空間への香りの選び方、楽しみ方を学べる検定です。この春、アロマがもっと身近になる検定に挑戦してみませんか?

受験料が50%OFFとなるキャンペーンも実施中ですので、最後までチェックしてみてくださいね。


アロマ空間デザイン検定とは

「アロマ空間デザイン」とは、芳香療法であるアロマテラピーの考えと、空間を創り上げる様々な要素を掛け合わせ、感性に訴えかける空間を作ること。 アロマといえば、リラックスやリフレッシュ、抗菌などの機能面に着目される方が多いと思いますが、「アロマ空間デザイン検定」では機能面だけではなく、アロマオイルが持つカラーイメージや、インテリアとの組み合わせなども勉強していきます。



アロマ空間アドバイザーとは

検定に合格すると、アロマ空間アドバイザーの資格が取得できます。アロマ空間アドバイザーとは、生活空間の特性や目的に合わせて、ふさわしい香りを選択し演出できる能力をもつ人、またそれらを周囲にアドバイスできる知識を持った人のことを指します。 この検定では、住空間を彩る24種のアロマについて学び、生活空間の中での香りや、香りを広げるためのディフューザーの選び方、時間や季節ごとの香りの活用法など、アロマ空間デザインの基礎を包括的に学ぶことができます。また、香りの捉え方も独自のメソッドの基づき、オイルの機能性だけでなく、香りのデザイン性にも着目した選定方法が新鮮です。 あまり聞きなれない資格かもしれませんが、建築やインテリア、そして香りに興味のある人々から、今、注目されている資格の一つです。

以上のうち、1つでも当てはまる項目がある方は、アロマ空間デザイン検定を要チェック。 新たな趣味の一つとして、お客様へのご提案の新しい切り口として、まったく新しいアロマの概念に触れてみましょう。



受験に必要な教材や、対策方法は?

アロマ空間デザイン検定は、お申込みから受験まで、一環してインターネットで対応しています。試験は、「アロマ空間デザイン検定 公式テキスト」から50問が出題されます。
学習は独学で進められるので、ご自身のペースで試験対策が可能です。
香りの内容についても理解を深めたい方には、テキストに対応した専用オイルキットの販売もあるので、香りを体感しながら学ぶことができます。
また、独学では不安という方には、全国のアットアロマ認定講師が開催する検定コースを受講するのもおすすめです。



今だけ50%OFF お得な受験サポートキャンペーン実施中

アロマ空間デザイン検定に挑戦するなら、今がおすすめ。
下記対象期間中は、受験料が50%OFFになるお得なキャンペーンを実施しています。また、通常受験期間が2週間のところ、キャンペーン期間中は受験URL送信後から1か月以内に受験いただけます。香りを学び、日々の生活に取り入れることで、住空間が彩られることはもちろんですが、香りや嗅覚へ意識が向くことでご自身の感性も豊かになりますよ。


※合格すると、すぐに合格証明書がダウンロードできます。
※お支払いはクレジットカード払いとなります。コンビニ支払い・お振込みをご希望の場合は、アロマ空間デザインスクールまでschool@at-aroma.comご連絡ください。
※当社は土日祝休みとなっております。金曜日にお申込みいただいた場合は翌週月曜日以降のご連絡となりますのでご了承くださいませ。

ご不明点がございましたら、アロマ空間デザインスクールまでお問合せください。
お問合せ先:school@at-aroma.com