COLUMN

特集記事

香りでデザインする、心地よい暮らし

お部屋に合わせた香り選びで上質な空間に

家の中に香りを取り入れると、居心地が良くなったり、気持ちがやすらいだりと、毎日の暮らしが豊かになります。好きな香りは毎日でも使いたくなりますが、色々な香りを使い分けてもっと暮らしを楽しんでみませんか?
香りを選ぶときは、ぜひエッセンシャルオイルの持つ機能性や、香りのもつイメージにも着目してみてください。お部屋と香りが調和した、さらに快適な空間になりますよ。

毎日を心地よくする香り選び

香りの機能性は、その空間で過ごす人や目的をサポートしてくれます。たとえば寝室では、ラベンダーやカモミールなどの香りを取り入れることで心身をリラックスさせて、一日の疲れを癒す手助けをしてくれます。また、これからの季節は空気を清潔に整えるユーカリやペパーミントなどを活用して、花粉症や風邪の対策に役立てることもできます。
また、お部屋のイメージにあわせた香り選びもおすすめです。素敵な空間作りにはインテリア家具や雑貨が欠かせませんが、香りもお部屋の印象を大きく変えてくれます。明るくナチュラルなお部屋にはオレンジやグレープフルーツなどの親しみやすい香り、クラシカルなお部屋にはサンダルウッドやフランキンセンスなどの落ち着いた香りというように、お部屋のコーディネートに香りを取り入れることで、空間をワンランクアップさせることができます。
空間に合わせたオイルやディフューザー選びには、ぜひこちらもチェックしてみてくださいね。
種類からオイルを選ぶ
機能からオイルを選ぶ

「香りを楽しむ」から「香りが分かる」へ

空間に合わせた香りの選び方についてもっと知りたくなった方は、「アロマ空間デザイン検定」に挑戦してみませんか?「アロマ空間デザイン検定」は、空間をデザインするためのアロマの基礎知識を学び、毎日の生活空間に香りを取り入れ、より豊かに過ごしていただくための検定です。24種類のエッセンシャルオイルの特徴や、香りの選び方、取り入れ方を学ぶことができ、毎日の暮らしに役立てていただけます。空間におけるアロマの考え方に興味のある方、インテリアやカラーなど空間要素を学ばれている方、香りを取り入れて日々の生活をワンランクアップしたい方におすすめです。

検定試験は、ご自宅からインターネットでいつでも受験いただけます。インターネットで学べる検定対策コース[WEB版]も登場しましたので、アロマの勉強が初めてという方でも、気軽にご自身のペースで資格をお取りいただけますよ。
・詳しくはこちら