アロマでできる夏のケア

  1. HOME / 
  2. アロマでできる夏のケア

アロマでできる夏のケア 香りでできる湿気・暑さ対策Aug,2017

かもめ

湿気や温度が高い夏は、アクティブに過ごせる一方、湿気でカビが発生しやすく、においも気になる季節です。アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルには、空気をクリーンに整え、カビやにおいの元に働きかける効果が期待できる成分が含まれています。「ユーカリ」や「ティートリー」はすっきりしたハーブの香りで、香りをお部屋に広げるとジメジメした空気をさわやかに変え、とても心地よく過ごすことができます。さらに香りで快適さをもたらすだけでなく「抗真菌(カビ)」や「抗菌」に有効な成分が含まれているので、においの元に働きかけ発生を防ぎ、有効な対策の一つになります。「エアミスト クリーンエアー50ml」などの手軽なスプレータイプからお試しください。

暑さ対策にはミントのブレンドを

ペパーミントなどのミントの香りには、体の冷感受容体に働きかけ、実際には体温や室温を下げずに、「涼しい」と感じさせる効果があります。同じ温度・湿度の部屋でも、ミントの香りがある場合は、「快適」と感じる度合いが高くなることが実証されています。香りを賢く取り入れれば、冷房の設定温度は下げずに、夏をエコで快適に過ごすことができますよ。外出時にハンドタオルなどに1滴つけておけば、暑い移動中にもリフレッシュできます。

爽快感の中にフローラルの優しさがある香り
体感的な涼しさをもたらす、ミントをメインにした清涼感あふれる香り
頭をクールダウンさせ静寂をもたらす
リフレッシュしたい時にシュッと使える空間用エアミスト