[春限定]香りに込めたストーリー

  1. HOME / 
  2. [春限定]香りに込めたストーリー

[春限定]香りに込めたストーリー シーズナルアロマ - in the garden -Apr, 2019

in the garden

昨年の夏から、直営店だけで販売している季節限定の香り。今春も、うららかな春のひとときをイメージした[in the garden(イン・ザ・ガーデン)]が誕生しました。

直営ストアだけの春の香り

色とりどりの花に囲まれたガーデンテラス。やわらかく揺れる陽の光のなかで、友人とおしゃべりを楽しみながら過ごすティータイム。[in the garden]は、そんな休日のひとときのような、明るく華やかな香りです。

Seasonal aroma -in the garden-
あたたかな春の陽、花々に誘われてガーデンテラスへ。明るさと華やかさが溶け合い、自然と会話が弾むようなシトラスフローラルの香り。
原料:ベルガモット、ゼラニウム、パルマローザ、ホーウッド、コリアンダー etc.
> ご購入はこちら

香りに込めたストーリー

アットアロマのエッセンシャルオイルブレンドは、アロマ空間デザイナーが世界中の産地から厳選した原料を緻密に組み合わせて創り上げています。[in the garden]の香りに込めたストーリーを、デザイナーに聞いてみました。

「香りを作るときにはじめに浮かんだ情景は、英国の湖水地方などで見られるイングリッシュガーデンでした。すがすがしく晴れた休日に、気の置けない友人と花を愛でながらティータイムを楽しむ、穏やかなひとときです。
「お茶の時間」ってとても素敵ですよね。人と人の心を繋いで、何気ない会話の中から想像を超えた新しい関係性が生まれます。
今回の [in the garden] では、そんなひとときに思わず笑みがこぼれる様や、自然の中で楽しいお喋りが飛び交うような世界を表現したいと思いました。また、春はさまざまな花や草木が芽吹く季節でもあるので、植物が成長することへの「よろこび」も香りの中で表現しています。」

美しい春のひとときを彩る会話や、色とりどりの花々。エッセンシャルオイルをブレンドすることで、そのひとつひとつを香りで表現しています。

「香りは「会話が弾む」というところに焦点をあてて創り上げていきました。香りが立ちのぼるなかで、ベルガモットなどのシトラスの香りからティータイムの楽しげな雰囲気を、後からじんわりと感じられるゼラニウムやパルマローザの香りから花々の華やかな甘さを、立体的に感じていただけます。また、コリアンダーを少しだけアクセントとして加えました。コリアンダーは、別名”パクチー”が有名でエスニック料理などでも親しまれているセリ科の植物です。エッセンシャルオイルは種の部分を使うので甘くスパイシーな香りがしますが、ほのかに香りを加えることで、日常とは違う「特別な時間」を表現しています。」

大切な人へのおもてなしに

昔からの友人と、日常の慌ただしさから離れてゆっくりと過ごすひとときのような[in the garden]の香り。ご自宅で使うなら、こんなシーンがおすすめです。

「リビングでのリラックスタイムや、大切なお友達やお客様をお迎えする際に使ってみてください。おすすめは、ストーンやウッド素材のディフューザー。表面に数滴垂らせば、穏やかに広がる香りを楽しめます。お客様をお招きするときは玄関に置いてみましょう。場が和み、扉を開けた瞬間からおもてなしの気持ちが伝わるはずです。また、香りの印象は明るく馴染みやすいものなので、女性へのギフトとしても、きっとどなたにも気に入っていただけますよ。パッケージも可愛らしいので、母の日に贈られるのもおすすめです。」

あたたかな陽の光が心地よい春。家族や友人と過ごす休日や、母の日の贈り物に。気持ちもやわらかくなるような[in the garden]の香りなら、大切な人に”いつもありがとう”の気持ちをさりげなく伝えられそうですね。

あたたかな春の陽、花々に誘われてガーデンテラスへ。明るさと華やかさが溶け合い、自然と会話が弾むようなシトラスフローラルの香り。
常滑焼の質感を生かした、静かな佇まいのディフューザー
日本のヒノキを主に使用した木のアロマディフューザー
どこにでも自由自在に取り付けが可能な、羊毛フェルトのアロマディフューザー(全6種 ホワイトベース・3種)